CAM220 ARパック

CAM220 ARパック

  ¥246,600

ClearCruise™ARは、RaymarineのAxiom®多機能ディスプレイファミリに水の知覚を強化しています。

ClearCruise ARを使用すると、Raymarine Axiomユーザーは、Axiomの高精細ビデオディスプレイに直接重ねられたナビゲーションオブジェクトを使用して、よりスマートな意思決定を行うことができます。

品番: T70453

▶ ClearCruise™AR 操作説明書
▶ CAM220 マウンティングプレート
▶ CAM220 インストール&操作説明書

ClearCruise™AR

ようこそ。近未来的な世界へ。

ClearCruise™ARは、Raymarineの
Axiom®多機能ディスプレイをより賢く、よりスマートに強化します。

まずは動画をご覧下さい。

CLEARCRUISE™ARの特長

LH3.7 ClearCruise AR  - スマートな判断を下す|  Raymarine  - ブランドFLIR
スマートな決定を下す

HDビデオにオーバーレイされる重要なナビゲーションオブジェクトを参照してください。AISを装備した船舶の交通量とチャート付き航法援助は、生き生きとしたダイナミックなビデオ画像上で豊かなグラフィックスで明確に識別されます。

LH3.7 ClearCruise AR  - 認識して対応する|  Raymarine  - ブランドFLIR
近くの海上交通を認識して対応する

色分けされたラベルにより、即時の識別、ステータス、およびリスク評価Live AISターゲットが提供されます。ClearCruise ARは、水平線上にAIS装備船の肯定的な識別を提供する。

LH3.7 ClearCruise AR  - 複雑な状況を理解する|  Raymarine  - ブランドFLIR
複雑なナビゲーション状況を理解する

メジャーなチャートオブジェクトは、瞬時にヘッドアップ認識されます。ClearCruise ARテクノロジーは、保存されたウェイポイントとマークがどこにあるかを視覚的に示します。

LH3.7 ClearCruise AR  - あなたのウェイポイントを見る|  Raymarine  - ブランドFLIR
現実のあなたのウェイポイントを見てください

近くのマークやウェイポイントを視覚化して簡単にナビゲートできます。ClearCruise ARテクノロジーは、曇った日に安全なチャンネルの端をマークしているブイを簡単に選ぶことができます。

NEWライトハウス3.7  - クリアクルーズ増補現実(AR)|  Raymarine  - ブランドFLIR

安定した表示

AR200 Video Stabilization Moduleは、進行中のARデータの正確な表示を保証します。 AR200 Video Stabilizationセンサーは、Raymarine CAM210およびCAM220 IPカメラとAxiomマルチファンクションディスプレイで動作します。

カメラ自体は「綺麗な映像」を提供

CAM220は最大1920 x 1080(フルHD)で鮮明な状態を映し出す為、違和感なく使用することができます。

未来的な拡張現実(AR)を体験

ClearCruise ARを使用すると、Raymarine Axiomユーザーは、Axiomの高精細ビデオディスプレイに直接重ねられたナビゲーションオブジェクトを使用して、よりスマートな意思決定を行うことができます。

ARフラグ

ClearCruise™Augmented Realityは、AISターゲット、ウェイポイント、およびチャートオブ ジェクトを、ビデオアプリ内の個々の拡張現実フラグとして表示します。 すべてのフラグはアイコンとターゲットの位置からあなたの船舶の距離を表示します。

説明
①:ウェイポイントフラグ
②:チャートオブジェクトフラグ(ブイ)
③:AISターゲットフラグ(乗客フェリー;アイコンはカメラの進行方向に対して移動方向にある)
④:危険なAISターゲットフラグ(乗客フェリー;移動方向のアイコンポイント、カメラのフィードに対する相対位置)
選択されたフラグ

説明
①:VideoアプリのAugmented Realityフラグを選択(強調表示)します。
②:オブジェクトや追加機能に関する詳細情報にアクセスできます。
Gotoフラグ

選択されたAugmented RealityフラグでGotoを選択すると、直接コースが表示されます。

説明
①:Gotoフラグを選択すると、選択されたフラグになります。
②:フラグの位置に関する詳細情報を提供するコンテキストメニューが表示されます。
③:gotoアクションを停止するオプションも表示されます。
④:[停止]を選択すると、ビデオアプリとグラフアプリからGotoフラグが削除されます。
ロール補正

ロール補正は、船舶が港または右舷に傾いているときに自動的にビデオアプリの画像を調整します。ロール補正は、ビデオアプリケーションの[設定]> [画像]で有効/無効を切り替えることができます。

説明
上:ロール補正を無効
下:ロール補正を有効
①:有効にすると、ロール補正機能はボート傾きを考慮に入れ、ビデオフィードをそれに応じて安定させます。
②:ビデオフィードの水平線が実際の水平線と平行になることを意味します。
③:無効にすると、ボートとMFD画面でビデオフィードが傾きます。
範囲制限

範囲制限は、ClearCruise™がビデオアプリでAISターゲット、ウェイポイント、およびチャートオブジェクトフラグを表示できる最大範囲です。範囲の制限は、ChartアプリのFOV(Field of View)コーンを使用して確認できます。

FOVコーンのカバレッジ領域内のすべてのAISターゲット、ウェイポイントおよびチャートオブジェクトは、ビデオアプリでARフラグとして表示できます。

ビデオアプリで[ビデオ設定]> [クリアクルーズ]タブで手動で指定することもできます。

説明
航海マイル:13
法定マイル:15
キロメートル:24
注:FOVコーンのすぐ外側にあるいくつかのチャートオブジェクトは、Videoアプリにフラグとして表示されることがあります。
見本配線図

ClearCruise ARが対応するプロッターは「AXIOM」「AXIOM PRO」「AXIOM XL」のみです。

またカメラについても「CAM220 IPカメラ」「CAM210 IPカメラ」のみとなっています。

加えて、AISがAXIOMシリーズに表示されているのであれば、他社AISでもClearCruise ARが使用可能です。

また海図カードから「ブイ情報」を抽出する場合は、がお勧めです。※C-MAPは現在、非対応です。

「AXIOM」の場合
「AXIOM PRO」「AXIOM XL」の場合
「カメラの取り付け」も簡単

適切な場所を選択したら、次のように装置を設置します。電源装置がオフになっていること、および必要なケーブルが取り付け場所に供給されていることを確認します。

注:カメラは部分的に組み立てられた状態で供給されます。 外付けのプラスチックカラー(箱に別に梱包されています)は、カメラの使用中にカメラのボールを保護します。 カメラを取り付けたら、カメラベースにカラーを取り付ける必要があります。

説明
①:ボックスからすべてのコンポーネントを取り出します。
②:この手順の最後にカメラベースに取り付けてください。外付けのプラスチック製のカラーを保持してください。
③:ユニットの選択された場所を確認してください。はっきりとした平らな場所が必要です。これはネジを取り付けても安全です。
④:付属の取り付けテンプレートを使用して、取り付け穴の位置をマークし、必要に応じてケーブルフィード穴をマークします。
⑤:取り付け穴を穿孔し、必要に応じて、ケーブルの供給穴をマークのある場所にドリルします。
⑥:付属の六角レンチ(アレンキー)を使用して、カメラベースの側面にあるネジを緩めます。
⑦:カメラの本体をカメラの本体から外します:ベースが手前になるようにカメラの本体を持ち、ベースをねじってください。
⑧:反時計回りに回し、カメラ本体からベースを引き離します。
説明
①:カメラのケーブルをカメラベースの穴に通すか、付属のケーブルチャンネルの1つを通します。
②:カメラのベースを設置し、ベースの穴を取り付け面の穴に合わせます。
説明
①:付属のネジとナイロンワッシャーを使用してベースを固定し、カメラのケーブルがカメラベースのケーブルチャンネルに収まるようにするか、または取り付け面に穿孔されたケーブルフィード穴に通します。
②:付属の六角レンチ(アレンキー)を使用して、ベースにカメラを取り付け直し、ベース側の固定ネジを締めます。
③:カメラのケーブルを関連するケーブルフィードに接続します。
説明
①:システムの電源を入れ、ディスプレイのカメラのフィードを確認します。
②:最高の画像を得るために、ボールの位置を手で調整します。
注意:カラーがカメラの視界を遮っている場合は、カラーを外し、必要に応じてボールの位置を変更してください。 カラーを3つの異なる位置のうちの1つに再取り付けし、カットアウトをカメラレンズと整列させるように調整することができます。

対応 プロッター(ソフトウェアv3.7.70以上)
AXIOM
AXIOM PRO
AXIOM XL

CAM220 ARパック 同梱物

同梱内容
商品
1 CAM220 IP カメラ
1 AR200 IPカメラ安定化モジュール(拡張現実感用)
1 RayNet(F)to RJ45(M)ケーブル - 10m
1 バックボーンケーブル1m
1 STNG T分岐 コネクタ
1 防水RJ45カプラ
CAM220 仕様

製品詳細
CPU 最大432MHzの32ビットARM9 RISC CPU
フラッシュ/ SDRAM 128MB / 128MB
システム仕様
画像センサ 2.0メガピクセル1 / 2.8 "SONYプログレッシブスキャンCMOS(Exmor)
合計ピクセル数 1952(H)×1116(V)2.18メガピクセル
有効画素数 1944(H)×1104(V)2.15メガピクセル
S / N比 50dB以上
最小照明 0Lux(IRオン)
IR距離 20M(4つのハイパワーLED内蔵)
昼と夜 ICR
レンズ 3.6mm広角メガピクセル基板レンズ
視野 水平= 93.0°+/- 3° ー 垂直= 51.0°+/- 3°
ビデオ
ビデオ圧縮 H.264 High Profile @ 4.0、MJPEG - イメージ品質:3ステップ
解決 最大1920 x 1080(フルHD)
フレームレート H.264 1920x1080の最大30fps | MJPEG VGA解像度で最大30fps
ビデオストリーミング H.264、MJPEG、可変フレームレート、H.264でのCVBR / CBRによるマルチストリームをサポート
画像設定 デイナイト
オートホワイトバランス
シャッタースピード(1/ 4〜1 / 2,000)
DSS
BLC
輝度、コントラスト、シャープネス、ミラー
システムインテグレーション
セキュリティ パスワード保護、ユーザーアクセスログ、HTTPS暗号化
サポートされているプロトコル HTTP、HTTPS、FTP、SMTP、UPnP、DNS、DDNS、NTP、RTSP、RTP、TCP、UDP、ICMP、DHCP
インテリジェントビデオ 12x12ブロックで1920x1080までの動き検出
物理的
電源 DC12V / 1.5A、PoE(Power over Ethernet):802.3af
消費電力 マックス IR付き5.4W
正味重量 230g(カメラのみ)
ネットワーク 電源、ネットワーク接続
寸法 100mm(D)×80mm(H)
一般的な動作温度 -10℃〜50℃(14F〜122F)
保管温度 -20度〜60度(-4F〜140F)

購入特典 / 豊富なサービス

Shipping
無料配送

¥50,000以上のご注文で送料無料

Money Back
マネーバック保証

30日以内は交換/返金

Support
LINE0円サポート

LINEアプリでどこでもアドバイス

Payment
安全なオンライン決済

SSL/セキュリティ完備