CP100 魚探モジュール(ダウンビジョン)

CP100 魚探モジュール(ダウンビジョン)

  ¥96,600

写真のようなイメージを生み出す

品番: E70204

▶ CP100 魚探モジュール(ダウンビジョン)取扱説明書


※下記の詳細でわからない場合、ご連絡下さい。


水中ビジョンと素晴らしいCHIRP技術

CP100ネットワークソナーモジュール

Raymarineの多機能ディスプレイにCHIRP DownVision技術をもたらします。CP100のCHIRP DownVisionはボートの下の世界のような写真を提供します。これにより、ボトム構造を素晴らしいディテールでイメージし、同時に魚をターゲットにすることができます。

各パルスで単一の周波数を送信する従来のイメージングソナーとは異なり、CP100はCHIRP技術を使用して、各パルスとともに広いスペクトルのソナー周波数を伝送します。その結果、より高解像度のフォトライクなソナー画像が得られます。



オーストラリアから泳ぐカメ


ネバダ州の難破船、イタリア


潜水艦の難破船

以下のトランスデューサーから選んでください。

CP100ソナーモジュールネットワーク

Raymarineマルチファンクションディスプレイを備えた基本ソナーシステム。

1 多機能ディスプレイ
2 CP100ソナーモジュール
3 RayNetケーブル
4 DownVisionトランスデューサ
CP100ソナーモジュールネットワーク

エボリューションオートパイロットとマルチファンクションディスプレイを搭載したCP100ソナーシステムの拡張。

1 CP100ソナーモジュール
2 RayNet Cables
3 RayNetネットワークスイッチ
4 レーダースキャナー
5 多機能ディスプレイ
6 DownVisionトランスデューサ
7 Evolution ACU
8 SeaTalk ngSPURケーブル
9 Evolution EV
10 パイロットヘッドコントローラ
CP100 魚探モジュール(ダウンビジョン)

CP100は、DownVision機能を備えたCHIRPソナーモジュールです。CP100は、互換性のある多機能ディスプレイと併用することにより、海底構造を詳しく表示できるため、船舶の下の水中の魚やその他の物標を識別することができます。

主な特徴/適合モデル
RaymarineのCHIRP DownVision技術を用いたボトム構造の写真のようなイメージ
DownVision™の深さから900フィートまでの性能
デュアルチャンネルCHIRPソナー。CHIRP DownVision構造イメージとCHIRPソナーを同時にターゲットとする魚。
Raymarineの最新世代の多機能ディスプレイでCP100をネットワーク化する。コンパクトなaシリーズからフラッグシップgSシリーズまで、CP100は最大1280 x 800ピクセルの解像度で水中ビジョンを実現します。
▶ CP100 魚探モジュール(ダウンビジョン)取扱説明書
仕様

一般仕様
製品番号 E70204
互換性があります aSeries、cSeries、eSeries、New eSシリーズおよびgSシリーズ
ソナー型 CHIRP
公称電源電圧 12 / 24V DCシステム
動作電圧範囲 10.2 - 32 V DC
フルパワー時の消費電力 3ワット
動作温度範囲 0℃〜+ 55℃
保管温度範囲 -30℃〜+ 70℃
防水規格 IPX6およびIPX7
接続 電源(電源ケーブル)、変換器(9ピンコネクタ)、およびRaynetネットワークコネクタ
トランスデューサ情報 最大深度DownVision - 600ft、CHIRP - 600ft
CP100アプリケーション

淡水釣り

CP100は淡水釣りのための理想的なソナー・ソリューションです。Raymarine eシリーズHybridTouchディスプレイと組み合わせることにより、CP100は新鮮な釣り人にHybridTouchコントロールを備えたマルチディスプレイネットワークを作成させます。現実的な写真CHIRP DownVisionは低音や他の淡水種の生息地を簡単に識別します。

沿岸釣り

最大深さ900フィートのCP100は、沿岸および湾岸漁業に最適です。忠実な忠実な画像を残し、2番目のCHIRPチャネルを使って餌と捕食者を標的にします。

CP100 魚探モジュール(ダウンビジョン)同梱物

同梱物
1 ソナーモジュール
2 ドキュメンテーションパック
3 スクリュー
4 電源ケーブル1m(3.28フィート)