CP200 魚探モジュール(サイドビジョン)

CP200 魚探モジュール(サイドビジョン)

  ¥96,600

水中の地平線までイメージを

品番: E70256

▶ CP200 魚探モジュール(サイドビジョン)取扱説明書


※下記の詳細でわからない場合、ご連絡下さい。


CHIRPSideVision®テクノロジー

二重独立トランスデューサアレイ

専用のCHIRPソナーチャネルを備えた2つの高性能トランスデューサアレイを使用したクラス最高のサイドスキャン性能。

独立して調整可能なトランスデューサアレイにより、釣り人は浅いまたは深い水の適用のためにSideVision®トランスデューサの角度をプリセットすることができます。左右のソナー画像をボートの両側に600 '/ 183mまで



浅い水用途のための高角度設定


深水アプリケーションのための低角度設定

CP100アプリケーション

SideVision®とDownVision™を併用したCHIRP

究極のソナー・インテリジェンスを実現するためにCP200とCHIRP DownVision™を組み合わせることで、水中の環境を180度完全に見渡すことができます。

CHIRP DownVision™をCP100 DownVisionソナーまたはaSeriesマルチファンクションディスプレイ(DownVision™モデルのみ)でネットワークに追加する

以下のトランスデューサーから選んでください。

CP200ソナーモジュールネットワーク

Raymarineマルチファンクションディスプレイを備えた基本ソナーシステム。

1 多機能ディスプレイ
2 CP200ソナーモジュール
3 RayNetケーブル
4 sideVisionトランスデューサ
CP200ソナーモジュールネットワーク

エボリューションオートパイロットとマルチファンクションディスプレイを搭載したCP100ソナーシステムの拡張。

1 CP200ソナーモジュール
2 RayNet Cables
3 RayNetネットワークスイッチ
4 レーダースキャナー
5 多機能ディスプレイ
6 sideVisionトランスデューサ
7 Evolution ACU
8 SeaTalk ngSPURケーブル
9 Evolution EV
10 パイロットヘッドコントローラ
CP200 魚探モジュール(サイドビジョン)

CP200 CHIRPSideVision®Sonarは、魚、餌、水中構造のクリスタルでクリアな銀行間表示で、水中の地平線を広げます。

Raymarineの賞を受賞したDownVision™と同じCHIRPソナー技術で設計されたCP200は、高度なCHIRP信号処理技術を使用して、従来のサイドスキャンソナーよりさらに鮮明に見え、より多くの魚を検出することができます。

主な特徴/適合モデル
ネットワーク対応のCHIRPSideVision®ソナーfor aSeries、cSeries、eSeries、NEW eSシリーズおよびgSシリーズMFD
マルチソナー対応: CHIRPSideVision®を他のソースと同時に見る
画像は魚、餌、底構造物を一辺あたり水平600フィートまで
CHIRP信号処理により、鮮明な画像を驚くほど詳細に表示
Raymarine Digital、CHIRP、CHIRP DownVision™ソナーとシームレスに連携
調整可能なCPT-200トランスデューサは、浅いまたは深い水のスキャンのための性能を最適化します
▶ CP200 魚探モジュール(サイドビジョン)取扱説明書
仕様

一般仕様
製品番号 E70256
互換性があります aSeries、cSeries、eSeries、New eSシリーズおよびgSシリーズ
チャンネル 2 x CHIRPSideVision®(ポートと右舷)
公称電源電圧 12 / 24V DCシステム
動作電圧範囲 10.8〜31.2 dc
フルパワー時の消費電力 5.6W
動作温度範囲 0℃〜+ 55℃
保管温度範囲 -30℃〜+ 70℃
防水規格 IPX6およびIPX7
接続 電源(電源ケーブル)、変換器(9ピンコネクタ)、およびRaynetネットワークコネクタ
相対湿度 95%
CP200 魚探モジュール(サイドビジョン)同梱物

同梱物
1 ソナーモジュール
2 ドキュメンテーションパック
3 スクリュー
4 電源ケーブル1m(3.28フィート)