CPT-110 プラスチック スルハル トランスジューサー

CPT-110 プラスチック スルハル トランスジューサー

  ¥52,500

スルハルトランスデューサー取付用

品番: A80277

▶ CPT-110 プラスチック スルハル トランスジューサー取付方法


※下記の詳細でわからない場合、ご連絡下さい。




ソナーテクノロジーの違い

今までのソナー



伝統的なソナーは、単一周波でソナーの音波を送ります。ソナーが動作する時間を測定することによって、音波エコーが反響物に当たりトランスデューサに戻って目標深度を感知します。

CHIRPソナー



CHIRPソナーは複数のターゲットを区別できる周波数「CHIRP」信号を使用します。これにより、従来のソナーを使用する場合に表示される大きなターゲットだけでなく、複数のターゲットをより細かく表示することができます。CHIRPのメリットとしては、標的分解能の改善、ベイトボールやサーモクリーンによる検出、検出感度などがあります。

CHIRPの種類

CHIRPソナーの概要





CHIRPソナーは円錐形ビームを生成
ソナーはさまざまな速度で効果的です。より深い水域では、CHIRP帯域幅は自動的に最適化され、ボトムロックを向上させ、より広い水柱内の動く物体(例えば魚)を検出します。

CHIRPダウンビジョンの概要





DownVision™は、広角のサイド・バイ・サイド・ビームと、前方から後方の薄いビームを生成
DownVision™は低い船速で有効です。より深い水域では、CHIRP帯域幅は自動的に最適化され、ボトムロックを向上させ、より広い水柱内の動く物体(例えば魚)を検出。 幅の広い細いビームは明確なターゲットリターンをもたらします。 CHIRP処理とより高い動作周波数の使用は、より詳細な画像を提供し、魚が存在する可能性があるボトム構造を識別しやすくします。

CPT-110 プラスチック スルハル トランスジューサー詳細

CPT-110 プラスチックの特長
説明 Raymarine CPT-110プラスチックスルーハルCHIRPトランスデューサ
インストール スルハル
材料 ウレタン
最大深度(Ft) ダウンビジョン = 600 | フィッシュファインダー = 900
周波数(KHz) CHIRPダウンビジョン| CHIRPダウンビジョン/フィッシュファインダー
ビーム幅(L / H) 25°/ 60°
記録 深さ/温度
承認済み船体 ガラス繊維/金属
ケーブル長(Ft / M) 33ft / 10m
デッドライズ 0-25°デッドライズ
CPT-110 プラスチック スルハル トランスジューサー同梱物

同梱物(一部除く)
名称 個数
Tapping screw DIN 7049-ST4.2x13 C-Z 3
Label Carton CPT-100 Transom XDCR 1
`P` Clip 5mm 3
CPT TH XDCR FAIRING BLOCK 1
CABLE TIE 2.5 X 98MM - NATURAL 2
CPT70/110 PLASTIC NUT 1
CPT-110 XDCR GA 1
CPT TH FAIRING BLOCK LABEL 3
Carton CPT Through Hull XDCR 1
Foam Insert CPT Through Hull XDCR 1
PE Bag 2
Ferrite 1
Multilingual Warranty Doc 1
Supplimentry Information Sheet 1
DOWNVISION TRANSDUCER EMC COMP 1
INSTALLATION INSTRUCTIONS 1